ロングからバッサリ!丸顔カバー術 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

ロングからバッサリ!丸顔カバー術

   

なかなか美容室で働いていると

お金を払って切ってもらう機会があまりないんですが

本日は、スタイリストデビューした友達にカットしてもらいました。

凄い勉強になるんですよね

 

職業病なので、横目でチラチラ

耳も立てて観察ですw

 

こんなスパイみたいな客で、お店の方々には申し訳ありませんが。。。

気分上がります。

image

くせ毛特化美容師の小熊です。

 

本日は、いつもご来店頂いていますお客様の説明書ブログです♪

説明書ブログとは?←詳しくはこちらから

 

成人式の前撮りも終わったと言う事でバッサリカットご希望です!

 

お客様「バッサリカットしようと思うんですが。。。」

僕「ゴクリ」

お客様「ゆくゆくは、椎名林檎さんみたいなショートにしたくて」

僕「ゴクリ」

お客様「先ずは、怖いのでアゴ下くらいのボブにしようかと」

僕「もっと攻めましょう」

お客様「丸顔が気になって心配です」

僕「任せて下さい!行きましょう!」

お客様「お、お願いします!!!」

 

そんな流れでスタートです。

 

先ずは、髪質チェックから

image

そんなに癖はないですねー

襟足も浮かないので

後ろから見た時に後頭部のシルエットがいい様に見えるようにグラデーションを入れようと思います。

image

現在、前髪はアゴ下くらいの長めです。

Q.どうしたら、丸顔をカバーできるのか?

既に、実は前髪が長めと言う事もあるので、縦の長さが出る効果があります

丸顔さんは、どちらかと言うと骨格の横の長さが目立ち丸く見えてしまいます。

なので、前髪を長めににすることでサイドの幅が狭くなり立てが長くみえます。

A.立てと横のバランスを整え、目の錯覚を活かし骨格をカバー

前髪のある方は注意です!

重ために前髪を作るとより丸顔に見えてしまします。

なのでできるだけ隙間を作ってあげる事がポイントです!

 

さてさて

骨格カバーで大人目シルエットショートボブの完成です♪

back

image

side

image

切りましたねー

ご本人様もかなりご満足な様で

後日

ご感想を聞いた所、周りからの評判もかなり良かったとの事です♪

 

よかったです♪

 

さて、おさらいいきますよー

スタイリングの仕方です。

①まずは、髪全体をよく濡らします

②8割くらいラフドライ(根元から乾かします)

③下を向いて残りの2割を乾かして下さい。

④ワックス(硬さ:ライト)手に良く馴染ませます。(ハンドクリームの様に)

⑤ワックス手順 襟足(タイトに)→髪の内側のハチ(膨らみを抑えます)→最後に表面の毛先に馴染ませます。

⑥完成です。

image

 

ありがとうございました♪

 

 - バッサリカット