雑談:かれこれ7年の付き合いの二人組のお客様から学ぶ | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

雑談:かれこれ7年の付き合いの二人組のお客様から学ぶ

   

本日、大人っぽくなりましたね!って言われて喜ぶ28歳

 

くせ毛特化美容師の小熊開です。

 

かれこれ7年もお付き合いさせていただいています、二人組のお客様がいらっしゃいまして。

 

お客様が、高校生の時に知り合い今や社会人

 

かーーー大人になったもんだ笑

 

彼氏が出来たら合わせてくれたりと

もはやどんな存在なんだって感じですが

親戚のお兄ちゃんの様な感覚で見守っています笑

 

二人とも社会人になって、先日呑みにさそて頂きました

お客様:「おいでー」って笑

 

そして飲み会スタート!

 

もはや、なんでも話せる仲なんですが

 

うちのお店にも3月、4月と新人の若者が入りまして

会話の中で「そういえば新しく2人増えましたよね?」と

 

入ったよーってな感じで

 

この後、お二人のお客様の口から二人に対してまさかのご指摘が、、。

 

僕:なるほどー。。。お客様目線だとこんな風に感じているのかと痛感

ビシバシしごいて成長させなきゃと思う反面、新人だからこそ、こういった問題が実はある事ではありますが何よりもお客様にそう言った思いをさせてしまった、僕たちの指導不足が原因でもあるので

いきなり呑みの席ですが一人反省会です。

 

その反面、いつもアシスタントしてくれている坪井の事を凄く褒めて下さったり

ありがたいっすね

ps.飲み会の後嬉しくて坪井に電話しちゃいました笑

 

指摘していた部分でもあったのですが、やはりお客様は感じているんですよね。。。

接客のプロとしてまだまだです

 

接客業って難しですよねー笑

 

自分に置き換えてみた時にお客様は、本当にリラックス出来ているのか、髪型に納得して帰ってもらっているのか、楽しんで頂けたのかと考えると

 

まだまだ無限に出来ることは、たくさんあるんですよね

現状に満足している

スタンスを一切変えない

考えが凝り固まっている

ダメですね

 

一人が皆んなの為に 皆んなが一人の為に

 

この精神

 

小学校でならった事ですが、凄く大切な言葉だったなって思い出しました。

 

 

企業に勤めているからには、これですよね

高め合い助け合う

そして接客に生きて行く

 

 

僕のモットーの過去の記事ですが↓

家に遊びに行くような感覚で来てください

美容室に来たらコミュニケーションとらなくていい?

 

気を使わないようにしてもらいたいから、気づかれないように気をすげー使う

今回の一件でもっともーーーーといろいろと配慮していかないといけないなと感じた貴重なお時間でした

 

気を許してくれている二人に感謝と、これからも一生素敵にしますのでよろしくお願いします!

 

って言う雑談でした

 

ありがとうございました♪

 

 

 

 - 雑談