自分の髪質をコントロール出来ない方が多い | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

自分の髪質をコントロール出来ない方が多い

   

別の業種の方とお話しする機会がありまして

「頑張った分だけいつかカタチになる」

シンプルだけど力強い言葉です。

image

くせ毛特化美容師の小熊です。

意外と自分の髪質をコントロール出来ない方が多い

何人ものお客様の髪のご相談を受けますが

結構、髪質で悩んでいる方多いいんですよね

 

箇条書きにすると

  1. ボリュームが出ない。
  2. くせ毛で広がりやすい。
  3. 髪の量が太くて多い。
  4. 痛みやすい。
  5. パーマが落ちやすい。
  6. コテで巻いたのに直ぐ落ちる。

などなど、上げたらきりがありませんが

少なくとも解決する手立ては、あるはずなんです。

 

悩まれている方こそ、わりと施術に対して、マイナスイメージが強い。

過去に失敗してしまった。

 

施術のイメージが古いまま記憶に固定されていたり。

 

意外と変わってきてます!

 

例えば

①癖で広がりが悩みだけど縮毛矯正は、ツンツンで凄く痛むイメージという方へ

酸性ストレートの様なナチュラルかつダメージが低い縮毛矯正(詳しくはクリックして下さい)

image

②髪質が痛みやすく、ペタッとしやすい。その上にパーマは、かかりにくいので、痛んでしまい直ぐ取れてしまうイメージ。

酸性デジパーの様なダメージを抑えつつしっかりリッチのでるパーマ施術

image

薬のPH(ペーパー)を酸性にしてあげる事によりダメージを抑える施術方法

髪は、弱酸性です。

髪に近いPHで施術する事により、ダメージを与えないまでは、いきませんが極力ダメージを軽減する施術です。

 

楽に、素敵に成りたいのであれば、まずは、美容師さんに相談するのが1番です!

諦めないで下さい!

そして悩みが解決すると素敵に見えるはずです♪

ご参考にしてみて下さい♪

 - コラム