ウェディング:相手が幸せになる様にデザインを落とし込む | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

ウェディング:相手が幸せになる様にデザインを落とし込む

   

くせ毛特化美容師の小熊開です。

ウェディング

女性が楽しみにしている一大イベントです。

※個人によりますが。

 

最近、ありがたい事にウェディングのお仕事を少しづつもらう機会が増えてきました。

 

image

衣装協力:maison suzu

髪型の流行ありますよね

年々徐々に形を変えて、「素敵」や「可愛い」の感覚が流行に合わせて変わって行くと思うんですが

 

これを感じとるアンテナって本当に大切だなと思います。

デザインのルーツは繰り返される

やはり、昔のデザインは基礎に今の基礎になっているわけで

それが現代バージョンにアップグレードされて落とし込まれている。

特に、最近なんかはクラシカルな雰囲気で大人目のアレンジが流行なのかなと思います。

※人によりますが。。。。

 

やり過ぎず、シンプルなデザイン、ゆるいけど奇麗に作る。

 

image

昨日生花を使って作品撮りをしたんですが

 

生花のパワーは本当に凄いんです。

正直生花つければ可愛くなります

言ったら天然のヘアアクセサリーになるんですが。

ヘアアクセサリーは、昔お守りや魔除けなどと言った意味合いが込められてつけられていましたが、段々と自分を着飾る一部へと進化を遂げ、現在ではファッションの一部として自分を引き立てるアイテムとなっています。

ウェディンングにおいても、このヘアアクセサリーはとても重要でして

普段の生活だと生花ってなかなか普段つけないんですが

 

実際、お花を見るといやされたりしませんか?

 

実は、色によって人間のメンタルに刺激を受ける効果があるようで

 

生花をつけると、可愛いだけではなく周りの人をHappyにさせる効果も備わっています。

 

なので、ウェディングでは恋愛運がより上がる様にと、ブーケトスなんかもあるわけなんです。

 

そしてお花を使ったアレンジが

 

image

 

image

 

それぞれのお花を組み合わせるだけでヘアアレンジの印象ががらっと変わり、アレンジに表情が生まれます。

 

デザインを作る前提として自分が楽しむ

そして相手が幸せになる様にデザインを落とし込む

 

常にアンテナをはって追求して行きます♪

 - ヘアメイク