グラデーションカラーでブリーチしなくても大丈夫説 松本さんご来店 - 東京の縮毛矯正・ストレート専門サロン

東京の縮毛矯正・ストレート専門サロン

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

グラデーションカラーでブリーチしなくても大丈夫説 松本さんご来店

      2017/01/24

車酔いって何歳になっても治らないんですかね?

 

 

くせ毛特化美容師の小熊開です。

 

本日のゲストは、いつもラップバトルに付き合って下さるw

 

 

松本さんです。

 

 

就活前にカラーで遊びたいと言うことで

 

 

縮毛矯正している方でもちょいグラデーション

 

この記事の画像を見ていただき、やりたい願望はあったのですが

 

 

長い話し合いの結果

 

 

就活の際に、カラーでのストレスがない様に、ブリーチは今回しない事に

 

僕からの提案は

 

仕事していても出来るグラデーションカラーです。

 

今回は、学生さんなのでアッシュ系の暗髪にした時のイメージを掴んでもらう為

 

根元を赤味を消した地毛に近いダークアッシュにして、毛先はライトアッシュでグラデーションを作ります。

 

何故ダークアッシュにするのか?

 

結んだ時に、毛先が明るくても目立ちにくい。

 

 

今回に限っては、黒髪のイメージがつきやすい。

 

 

黒染めでは、なくダークアッシュだと黒染めに比べ抜ける速度が速い為

 

 

黒染め特有の明るくしたい時に明るくなりにいくと言う事を防ぐ為です。

 

 

本当に黒染めする際は、毛先に色素がかなり残り続けるので、美容師さんと要相談する事をオススメします!

 

 

 

さて、ビフォーです。

 

 

地毛が3〜4センチほど伸びています。

 

 

今回はこの地毛を活かしつつカラーします。

 

 

 

毛先は、おおよそ12トーンくらいですので

 

 

 

差を作るにはもってこいの明るさです♪

 

 

今回の流れ

5トーンのダークアッシュを地毛を除き中間まで塗布

10トーンのライトアッシュを毛先に塗布

※トーンダウンの為微アルカリカラーでダメージを軽減させて施術しています。

 

 

そしてーー

 

 

 

 

 

 

いい笑顔ありがとうございます〜〜

 

 

 

 

 

 

 

後ろから見るとこんな感じ♪

 

 

 

アレンジも付き合って頂きましたよー

 

 

 

 

 

素敵♡

 

 

長々と今回のか企画にお付き合い頂きまして本当にありがとうございます( ; ; )

 

 

就活頑張って下さいねー

 

次回は3月の黒染めorダークアッシュの暗染めでお待ちしてます♪

 - お客様へのレター