インスタを見てご来店:酸性ストレートでバッサリ!! | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

インスタを見てご来店:酸性ストレートでバッサリ!!

   

ブーケ作るのが最近楽しく

女子力増してますwwww

 

image

 

くせ毛特化美容師の小熊開です。

インスタから探してご来店していただきました。

髪の毛の痛みと広がりが気になるとの事です。

 

履歴として

毛先は、ブリーチのハイライト

前髪は、3ヶ月に1回の縮毛矯正

広がりが気になるため、アイロンで巻いているらしく、熱でのダメージもあり。

 

image

髪は、痛むと治らない!

これなんです。

なのでいくらこの状態で広がるから縮毛矯正したからといって

見た目は綺麗になるかもしれませんが現状はダメージがより進行します。

 

image

 

カウンセリングを進めるうちに

実は、広がらなければショートボブにしてみたい。

と言う事が判明!

中学生以来ショートボブにした事がなくなかなか勇気が、今まで出せなく

でも、挑戦したいとの事で。。。

 

切りましょう!!!

  1. 広がりは、酸性ストレートでカバーできる。
  2. 骨格は、卵型なのでどんな髪型でも似合う。
  3. 面長を気にされているので、顔周りに少しレーヤーを入れてカバー。
  4. 前髪は流せる様にして、縦の動きをつけることによって面長解消。

こんな事を頭に入れてカット開始!!

カットが終わったら酸性ストレートで、極力ダメージを抑えながら施術していきます。

柔らかい印象が欲しいので、前髪はお得意のバブルバングでナチュラルに♪

image

必殺:バブルバング!!!

 

酸性ストレートをする事3時間〜

 

バブルバングのおかげで。。。

 

image

縮毛矯正とは思えないほどナチュラル!

 

凄くきりました!!!

image

お客様も一度長めに切ったら

もっといけるかもと

気分が乗ってきて

バッサリ行かせていただきました♪

image

 

では、おさらいいきますよーー

 

  1. まずは、前髪から左右に風をサイドから当てて乾かします。
  2. 7割ばーーーーーーっと乾かします。
  3. 残り3割は、下を向いて頂いて後頭部から顔に風が抜けるように乾かします。
  4. ソフトワックスやシアバター系のクリームを手に馴染ませて頂きまして、襟足をタイトになるようにつけます。
  5. 完成!!

今までよりかなり楽になったはずです!

ありがとうございました^^

 - 酸性ストレート