どこの美容室に行っても癖が戻ってしまった。 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

どこの美容室に行っても癖が戻ってしまった。

   

真夏が近づいている感じがしますねー

 

image

くせ毛特化美容師の小熊開です。

美容室を転々とされているみたいで、なかなか決まらず

僕のブログを見てご来店いただ来ました。

 

前回、縮毛矯正の施術の際にアイロンをしないで痛みをいたわってブローで癖を伸ばしたみたいなんですが、数日で癖が戻ってしまったみたいです。

もちろんブロー仕上げの場合は、熱での負担が少なくダメージを抑える事ができていいと思いますが、髪質に合わせたやり方があるわけで、癖が戻ってしまったらしょうがないですよね。

髪質を見て行きましょう!

image

癖レベルは、10段階中7,5

3ヶ月前に縮毛しており、毛先はウェーブバックしています。

 

前髪は、柔らかく魅せたいのでバブルバングでふんわり作ります!

丸みを持たせる事が出来るお話しをするとびっくりされていました。

どうしても縮毛矯正のイメージはまだストーンとストレートなイメージのご様子ですね

 

image

今回施術するのは、リタッチ部分がメインです。

毛先は、手触り的にはメンテナンス出来そうな雰囲気ではあるんですが、

毛先の先までやってしまうとダメージレベルが上がってしまうので

今回は、リタッチ部分とすこし前回のウェーブバック部分のリペアです。

 

コンプレックス処理で熱からのダメージを抑えつつ癖を伸ばして行きます。

 

そしてかける事数時間、、、。

 

手で乾かしただけで〜

 

image

艶!!

image

癖もバッチリです♪

バブルバングも、、、

image

 

原理的には、ストレートしつつ前髪パーマをする感じです。

 

今まで縮毛矯正でツーーーンとした前髪になっていた方は驚きかもしれないですね♪

さて!スタイリングのおさらいしますよー

  1. まず全体を濡らします。
  2. 前髪を流したい方向と反対側に乾かします。
  3. 根元からばーーーーーと9割乾かして下さい。
  4. 残り1割は、頭頂部から下に風が抜ける様に上から風を当てて乾かして下さい。
  5. 毛先にしっとりするオイルトリートメントをつけて完成です。

参考にしてみて下さい♪

またよろしくお願いします!

 

 - 酸性ストレート