梅雨前のくせ対策始めました。 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

梅雨前のくせ対策始めました。

      2016/05/19

さて本日も4時起きです。

魚との勝負ですwww

image

くせ毛特化美容師の小熊開です。

さて、そろそろ梅雨の時期に向けてお客様も動き出していらっしゃいます。

今回は、説明書ブログです♪

天の声:説明しよう!説明書ブログとは、施術したお客様の為のブログである。

梅雨時期の醍醐味は、癖で髪が広がる

これですよ^^;

くせ毛の方には天敵の湿気!!!

髪は、水分を含みやすいタンパク質と水分を弾くタンパク質で出来ています。

直毛の方は、この二種類のタンパク質の配列が均等なので直毛で保つ事ができるんですが

くせ毛の方は、偏って配列されている為ウネリが生じます。

 

なので、湿度が多いとより髪が水分を含んで強いうねりや広がりが出るわけなんです。

 

常連のお客様なんですが、7ヶ月前に酸性ストレートをして頂きました。

 

天の声:説明しよう!酸性ストレートとは、ダメージを極力抑えたスーパーナチュラルな縮毛矯正の事です。

 

前回の反省点は、前髪をもう少しナチュラルにしたいとの事でしたので、今回は前髪はストカールで丸みをつけて自然なカールを付けることに♪

image

大きいウネリが出てます。

どうしてもショートなので、くせ毛の、影響で、もわっとしちゃうんですよね。

髪の硬さは、ノーマル

癖レベルは、5段階で言うと3レベル

image

この癖の見極めがかなり重要なんです。

薬が弱いといえ、薬の配合率や薬が髪に付着している時間でナチュラル度が変動します。

もちろん今回もすっぴん髪にして施術開始です!!

天の声:説明しよう!すっぴん髪とは、お肌のクレンジングと同じく、余分な汚れやトリートメント成分を特殊なシャンプーと炭酸泉をつかり素の髪にする事です。

すっぴん髪にする利点として、弱い薬でも浸透しやすい事と本当の癖を見極める事ができる。

そんでもって今回は、前髪は癖を伸ばして前髪パーマ風にストカールで丸みつけます♪

 

時間かけること数時間、、、。

 

ブロー一切なしの仕上がり

※ご自分での再現度高めてます。

image

ツヤ!!!!

image

しっかり癖も伸びてます♪

image

前髪もバッチリ丸み&ナチュラル♪

自然なフォルムが朝何もしなくてもいいくらい楽チンスタイルです!

さて、復習しますよー

 

  1. 髪全体を濡らして下さい。
  2. 最初に前髪を左右から風邪を当てて乾かします。
  3. 8割ばーーと根元から乾かします。
  4. 2割は、下を向いて襟足から顔に風が抜けるように乾かします。
  5. 乾いたら乾燥防止の為ヘアオイルを付けて完成です♪

簡単なのでお試し下さいm(__)m

 

またよろしくお願い致します♪

 

 - 酸性ストレート