高額払ったのに、癖が戻ってしまった件 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

高額払ったのに、癖が戻ってしまった件

   

お店の植物を育てているんですが

雨で根腐れしないか心配です笑

image

くせ毛特化美容師の小熊開です。

さてさて

今回は、説明書ブログです。

天の声:説明しよう!説明書ブログとは、施術したお客様の為のブログである。

 

酸性ストレートのインスタグラムを見て始めてご来店して頂いたお客様です。

どうやら、この一年間かなり高額な縮毛矯正をしてきたみたいなんですが

癖が戻ってしまい、結局ご自身でアイロンしているみたいです。

ちょっと髪の状態を見て行きましょう

image

三ヶ月前に縮毛矯正をしたみたいなんですが、半年分ウェーブバックしています。

毛先は、ブリーチをしていた為枝毛が目立ちます。

 

image

髪質は、割と固めで

髪の量も多めです。

癖レベルは、髪の硬さを考えると10段階中7くらいでしょうか

癖ランキング

  1. バックの耳上
  2. 前髪
  3. サイド
  4. 襟足

前回のウェーブバックを治すんですが

やはり一度縮毛矯正した所にもう一度縮毛矯正するとダメージは出てしまうので、アルキルカチオンコンプレックス処理をしながら、極力アイロンでの熱のダメージを抑えて行きます。

天の声:説明しよう!アルキルカチオンコンプレックスとは、薄い皮膜を何層にも張って髪を保護するトリートメントである。

なので、今回施術するのは、髪全体的にコンプレックスで保護し、3ヶ月伸びたリタッチ部分とウェーブバックした残りの半年分を施術していき、毛先のブリーチ部分は一切触れません。

 

そして、前髪は丸みをつけたいのでバブルバングでくるんとして行きます。

image

 

ご自身の癖よりくるくるになっているので、大抵の方に驚かれます笑

 

image

ゆっくり確実に固定する為に、過水1.5%で固定して行きます。

時間かける事数時間

バブルバング

image

コテで巻いた様な丸み
image

 

つやっつや〜〜

 

癖、伸びましたねー

この仕上がりであれば、コテは一切不要です。

image

 

コテで髪を痛めず、毛先を整えながら奇麗に伸ばして行きましょう^^

 

image

10年近くストレートしているみたいなんですが、こんなに奇麗になったのは、初めってとおっしゃって頂きました♪

嬉しいです!

 

さて、おさらいしますよー

  1. まず、髪全体を濡らして下さい。
  2. 毛先にオイルトリートメントをつけてパサつきを抑えます。
  3. 前髪から乾かして行きましょう。左右から風を当てると奇麗に前髪が収まります。
  4. 根元→毛先の順番にラフに9割乾かします。
  5. 残り一割は、上から下に風が抜ける様に乾かすとより艶が出ますよ♪

また後日、酸性ストレートのご感想お聞きしますね^^

 

ありがとうございました。

 - 酸性ストレート