縮毛矯正:バッサリ女子力高めボブ!ぽみちゃんが来た | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正:バッサリ女子力高めボブ!ぽみちゃんが来た

      2017/05/06

そろそろランニングしなきゃと思いつつ

日にちが経過していく

 

縮毛矯正特化美容師の小熊開です。

 

本日のゲストは、常連のぽみちゃん

 

普段は、ロングをキープしつつ定期的に酸性ストレートをしています。

 

なんと今回は、4年ぶりにバッサリ切りたいと言う事で

 

僕も担当してからロングしか見ていないので

 

これは、一大事です!!!

現状を見ていきましょう〜〜


髪質は柔らかめです。

 

くせ毛レベルは、10段階中3レベルです。

 

湿度が高いと広がりやすいい髪質です。

 

そして一番のポイントは、施術によって髪がいたみやすい髪質。

 

薬剤、アイロンの入れ方などに、注意して極力施術での負担を減らします。

 

 

 

常連のお客さんは、履歴を知っているので、ダメージを考慮して様子を見ながら

 

薬の設定をどんどん弱める攻めの姿勢!

 

単純な話し薬が弱ければ髪はもちろんダメージしにくいので。。。。

 

弱すぎると癖は伸びないのでその瀬戸際を狙います!!

 

地味にお客様には気づかれない程度に微調整行ってま。

いい意味でwwwww

 

 

 

今回、長さの設定は、肩上ボブ!

 

やや前下がり気味で大人めヘアーです。

顔まわりに少しレイヤーを入れる事によって、重すぎない雰囲気へ変身!!!

 

 

 

 

とりあえずベースをちょきちょき

 

 

 

切りました〜〜〜

 

きる前にじゃぶじゃぶ炭酸泉とクレンジングシャンプーで

 

すっぴん髪にしている状態なので、的確な癖の状態とダメージレベルを判断しやすい状態になっています。

 

髪質に薬をしっかり合うように(攻めの姿勢)で選定しますよ〜〜

 

今流行りのSNOWってアプリでとってくれましたw

 

 

スチームを当ててる図なんですが

癖の度合いによって時間の調整をしていきます。

剤自体が熱と反応する性質があるので柔らかい質感を保ている程度に調整します。

 

 

そしてカットの調節を行いつつ〜〜

 

 

時間かける事数時間。。。。

 

 

 

 

つやつや!!

 

ピタッとおさまってます。

 

 

シャンプーの消費量も半分、乾かす時間も短縮できる

最高に楽な髪型です!!

 

おさらいしますよーーー

  1. まずは髪全体を濡らします。
  2. 前髪から乾かします。※写真を撮り忘れてしまったんですが実際バブルバングしてるので、まず流さない方向にう乾かして、ある程度乾いたら流す方向に乾かします。
  3. 8割ほどばーーーーーーと乾かして
  4. 残りの2割は、下を向いて襟足から顔に風が抜けるように乾かすと、うちに治りやすいボブになります♪
  5. 最後に毛先をアイロンで丸めるとふわっとより見えます。ご本人様は慣れてらっしゃるので問題ないかと!!

 

お試しください^^

 

2ショットもとってくれましたw

 

 

 

女子力高めな感じでwww

 

次回はカラーでお待ちしてます〜〜。

 

 

 - 縮毛矯正, 酸性ストレート