縮毛矯正:くせ毛ロングをバッサリ艶ボブに!! | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正:くせ毛ロングをバッサリ艶ボブに!!

      2017/05/06

花見の季節ですねー

 

お酒がすすみます笑

 

 

 

 

縮毛強制特化美容師の小熊開です。

 

本日は、舞台のお仕事をしているイシイさんです。

なんと役柄的に短くしないといけない見たいで、

バッサリボブにしたいとの事です。

 

 

テーマは『大人ナチュラルボブ』

に設定します^^

 

 

まず、髪質を見ていきましょう!

 

 

 

毛質は柔らか目で過度なダメージを与えると傷みやすい髪質です。

くせ毛レベルは、10段階3.5レベルです。

 

 

履歴としては、縮毛矯正を1年前にしており毛先に少し残っている状態です。

 

 

もちろん、短くすればするほど、癖は出るので切った時に癖が押さまった状態にしたいとの事なので、

 

 

「酸性ストレート」していきます!

 

 

 

髪ながいです。

 

切りがいがあります。

 

美容師としてはニヤつきますw

 

さて、バッサリ顎下でカットしてからいよいよ本番!!

 

ここで!!薬の塗布のポイント。

 

◎わりとペタッとトップがつぶれやすい柔らかい髪質なので

あえてハチ上は、5mm根元を外して薬を塗布します。

 

◎毛先まで癖が出ているんですが、毛先の癖をいかしたいので

毛先を1センチ外して内に入りやすいい様にします。

 

薬の塗布でナチュラルヘアーを作ります。

 

もちろん前髪は、THE縮毛矯正にならない様に

 

『バブルバング』です!!

 

 

縮毛矯正の行程中ですが前髪は、クリクリに!!!!!!!

※安心してください。単純にナチュラルバングになるだけですw

 

そして固定。。

 

 

最初お話しした様に傷みやすいい髪質なので、酸性領域の髪に近いPH値の薬を使用しできるだけ負担を減らします。

 

そしてアイロン作業の前にもアルキル処理、オイル処理を髪に施しアイロンの熱から髪を守っていきます。プラスαとしてアルキル処理は、艶やハリもアップします^^

 

 

 

そして、、、、時間かける事数時間。。。。。。。

 

 

手で、ばーーーーと乾かして〜〜〜

 

 

 

 

艶♪

 

まとまり!!

 

 

そして『バブルバング』も

 

 

 

コテで巻いた様な仕上がり!

 

中の癖もしっかり伸ばします♪

 

 

 

さて、おさらいしますよ〜〜〜

  1. まずは、髪全体を濡らしてください。
  2. 次に、乾きやすい前髪から乾かします。この時流しやすい様に前髪のサイドから左右に均等に風を当てて乾かします。
  3. トップを乾かしましょう。首を右側に傾けて、トップの左サイドの毛を右側に持ってくる様に乾かします。右サイドも同じ様に行います。
  4. 残りは、下を向いて襟足から顔の方面に風が抜ける様に乾かします。
  5. 最後に毛先に少しセット力のあるワックスをつけるとふわっとしやすくないリます。

お試しくさい〜〜

 

これから稽古で忙しくなると思いますが、無料の前髪カットお待ちしてます^^

くれぐれも自分で切らない様に笑

 

また、よろしくお願いいたします!!

 - 縮毛矯正, 酸性ストレート