縮毛矯正:顔まわりの細かい癖気になるんですよね!一本も逃しません | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正:顔まわりの細かい癖気になるんですよね!一本も逃しません

   

ランニング始めたいと思いランニングシューズを去年買いましたが今となってはインテリアの一部です。

 

 

 

縮毛矯正特化美容師の小熊開です。

 

本日のゲストは、いつもいらして下さっているイダさんです。

 

定期的に酸性ストレート(縮毛矯正)をいて頂いているんですが

 

そろそろ前髪と根元の膨らみが湿度が高いと目立ってしまうみたいで

 

今回は、メンテナンスです。

 

一見癖は、無さそうな雰囲気ですが

 

 

こういった顔まわり中心に細かいうねりがあり

 

 

かなりやりにくいご様子です。

 

実際、髪質は柔らかい為癖は伸ばしやすい髪質です。

 

癖レベルは10段階中2.5レベルです。

 

こういった髪質こそ要注意なんですが、弱い薬を使うのはもちろん想定はつきます。

 

その弱さを最大限に弱くし、アイロンのテクニックで癖を伸ばすとよりナチュラルに仕上がります。

 

 

髪の水分量、薬の浸透具合がマッチしアイロンが生かされるんですが、本当にこれが難しい。。。

 

完全に経験で習得する物ですwww

 

縮毛矯正でぺたーーーーとなってしまった方は、このテクニックがミソです。

 

 

 

 

前髪は、ナチュラルに仕上げたいので勿論「バブルバング」です。

 

 

 

前髪にふわっと丸みをつける作業です。

 

 

酸性ストレート(縮毛矯正)の場合僕一人で施術させていただくんですが

 

良くお客様から言って頂けるのが、「凄い細かく施術して頂けますよね!!」と

 

そうなんです、そうなんですが!

 

薬のスペックが弱い為かなり工程が長い上アイロン作業がかなり丁寧にやらないと癖が伸びないと言う理由もあるんですがねwww

 

正直かなり丁寧にやります。。

 

 

なので時間もそれなりに頂くので、常連のお客様は時間を予め確保してくださり覚悟していらして頂いてますw

 

 

 

 

バブルバング固定!!!

 

縮毛矯正?パーマ?って感じですよね。

 

 

 

そして〜〜

 

 

 

 

 

前髪ふわと〜〜〜〜

 

 

 

 

癖もしかり伸びてコテで巻いた様な質感♪

 

 

勿論後ろの膨らみもしかり押さえつつナチュラル仕上げ!

 

 

 

 

以前から酸性ストレートをして調子良い様でリピートして下さってます。

 

 

僕は、基本的には一度縮毛矯正した部分には、薬を触れない様にしています。

 

重ねれば重ねるほどダメージが出るので

 

リタッチの繰り返しで綺麗な髪に変身していきます♪

 

 

恒例の胡散臭い動画も


さて、おさらいしますよ〜〜

  1. 髪全体を濡らします。
  2. 毛先中心に、ヘアオイルをつけます。(ドライヤーの熱から髪の毛を守ります)
  3. 根元からばーーーーーーーーと9割ほど乾かします。
  4. 残りの1割は、頭頂部から毛先にかけて熱を当てます。※その時手櫛を入れながら乾かすとより艶が出ます。
  5. もう一度毛先にオイルをつけてフィニッシュ!

 

是非お試しください〜〜

 

今回も長い施術におつきあいくださりありがとうございました^^

 

 

またよろしくお願いいたします!

 - 酸性ストレート