縮毛矯正=究極ナチュラル主義 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正=究極ナチュラル主義

      2017/05/06

久しぶりの釣りです。

 

 

 

結果は、糸を切られて逃げられました笑

逃した魚は、デカイってやつですね( ;  ; )

 

 

 

縮毛矯正特化美容師の小熊開(オグ)です。

 

 

本日のゲストは、久しぶりにご来店のホソノさんです。

 

3年前に僕がストレートをして

別のお店で2〜3回縮毛矯正をした様なんですが

ストレートが強くかかって不自然になってしまったり、弱すぎて癖が戻ってしまったりと

 

 

満足いかない施術が続いてしまい、久しぶりに僕の元へいらして下さいました。

 

 

まずは、髪質を見ていきましょう!

 

 

 

癖レベルは、10段階中5レベル

 

髪の太さは、普通です。

 

毛先は、以前の縮毛矯正が残っているので今回は、施術しない事に

前回の縮毛矯正部分が少し癖戻りがあるので、その部分は修正する感じです。

 

 

 

毎回のテーマなんですが、いかにナチュラルな縮毛矯正にするかです。

 

酸性ストレート自体弱い薬なので普段の縮毛矯正よりは、スペックが低めなんですが、お客様それぞれの髪質に合わせて薬を微調整しながらナチュラルに仕上げていきます。

 

さらに、僕の場合は前髪に丸みをつける事により、縮毛矯正していない様な感覚になります。

 

 

施術中の図「バブルバング」

 

前髪、一見不安になるんですが

 

安心して下さい!!笑

ナチュラルになります。

 

 

そして、固定していきます。

 

 

 

今回も、アイロンでの熱のダメージを抑える為に、

アルキル処理とオイル処理をしていきます。

 

僕の施術は、全ての工程が重要な為一つ一つ時間がかかってしまいますが、その工程が究極にダメージを押さえて行く為の物なのでご了承下さい下さい!

 

 

時間かける事数時間。。。。

 

 

前髪もいい感じにナチュラルです♪

 

 

 

仕上がりつやつや〜〜

 

 

バッチリ癖は伸ばしつつナチュラル!!

 

 

前回の修正も完了です!これで次回からは、リタッチのみの施術でOKです♪

 

リタッチのみが1番痛まない秘訣ですからね。

 

綺麗な髪保っていきましょう!!

 

 

これで、しばらくは楽なはず^ ^

 

さて、スタイリングのおさらいしますよー

 

  1. まず、髪全体を濡らします。
  2. 1番乾きやすい前髪から乾かします。※この時にまず、前髪を流さない方向に乾かします。ある程度乾いたら流す方向に乾かして下さい。
  3. 9割ほど、根元からばーーーーっと乾かします。
  4. 残り1割は、ドライヤーの風が根元から毛先に風が当たる様に上から乾かします。※この時に手ぐしを通しながら乾かすとより艶が出ます。
  5. 最後に、毛先にオイルトリートメントをつけて完成です^ ^

 

是非、お試し下さいね♪

 

また、なんでもご相談下さい!!

 

ありがとうございました^ ^

 

 - 縮毛矯正, 酸性ストレート