酸性ストレート:弱い薬によりこだわります。 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

酸性ストレート:弱い薬によりこだわります。

   

くせ毛特化美容師の小熊開です。

いつもやってます酸性ストレート

更にこだわってます。

もちろん薬自体のパワーは弱めなんですが、さらに薬をアシストするトリートメント(コンプレックス処理)を使いながらより弱い薬で施術していきます。

やはり髪を伸ばす過程で痛みの原因の元は、施術でのダメージです。

ダメージをいかに弱く出来るかは、薬をいかに弱くして行くか

 

なので

ここで大切なのは、薬を弱くする代わりに他でアシストして癖を伸ばして行く方法です。

それが、コンプレックス処理です。

Before

image

After

 

image

薄い皮膜を何層にも張るので、艶感はアップしますが

あくまでも肝心なのはダメージを抑えている所です。

image

縮毛矯正=ダメージが強い

と言うイメージが強い方もいらっしゃると思いますが

ダメージと向き合ってよりこだわって施術して行きます。

image

伸ばして行きやすい髪を作ります♪

 - 酸性ストレート