縮毛矯正vsブリーチ:接客業でも真剣な時ほど無言で作業します。 | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正vsブリーチ:接客業でも真剣な時ほど無言で作業します。

   

ソフトバンクの皆さん、今日はファミチキ無料でもらえますよw

 

 

 

 

縮毛矯正特化美容師の小熊開です。

 

本日のゲストは、ご新規のしめのさんです。

 

インスタからのブログを見て頂きご来店して下さいました。

 

7ヶ月前にブリーチをしたみたいで、どこの美容室も縮毛矯正を断られてしまった様です。

 

トライしてもらえませんか?との事で

 

まずは、髪の状態から見ていきましょう

 

 

既に枝毛とダメージの進行が過度なポイントはトリミングでのぞいたんですが

 

毎日のストレートアイロンでひじょーーーーーーに髪が敏感な状態です。

 

縮毛矯正してダメージが出たら切っても良いのでトライしたいとおしゃって頂いたので、全精力をかけて施術します。

 

今回は結構冷や汗のコンディションなのでね。。。。

 

癖レベルは、10段階中4.5レベルです。

毛先のダメージレベルは、10段階中です。

 

 

今回のポイントとして

 

◎ブリーチしていない健康毛の部分とブリーチ部分の塗り分け

◎ブリーチ部分に対しての薬の選定、放置時間

◎ブリーチ部分のアイロンの操作方法

 

髪質、ダメージを考慮した繊細な施術になってきます。

 

 

 

今回は、髪をアイロンの熱から極力守りたいので

コンプレックス処理、オイル処理しっかり下処理をしてからアイロンワークに入っていきます。

 

作業中はと言いますと、ひたすら無言です!

新規のお客様だろうーーが無言ですw

 

 

アイロン作業でのさじ加減がかなり難しいので

 

再度言いますが無言の戦いです。

 

 

毛先は、ティシュアイロンワンスルー、ノーマルアイロンワンスルーの一発勝負

 

前髪は、ブリーチ部分が無いためバブルバングでナチュラルに!

 

 

 

 

そして固定!!

 

 

 

 

 

今回は、固定する薬も塗り分けでこだわってます。

 

 

 

時間かける事数時間。。。。。

 

 

 

 

 

ぎりっぎり!!

 

 

 

 

無事任務完了です!!

 

 

今後もケアとトリミングをしかりしつつ綺麗に伸ばしていきましょう♪

 

 

さて、おさらいしますよー

  1. シャンプートリートメントは、ハイダメージ用のしっとりタイプがオススメです。
  2. 乾かす前には、ドライヤーの熱を保護する様なタイプのオイルを使用して下さい。
  3. 乾かすときは、前髪から左右のサイドからドライヤーの風をあてて放射状に前髪が降りる様に乾かして下さい。
  4. 9割ほど、ばーーーーーと乾かします。
  5. 残りの1割は、頭頂部から毛先にドライヤーの風向が行く様に乾かします。
  6. 静電気や髪の毛の摩擦を防ぐ様にもう一度ヘアオイルをつけて完成です♪

 

参考にして見て下さいね!!

 

髪についてのお悩みはラインでご相談ください^^

 

 

大会に向けて無理せず頑張ってくださいね〜

 

 

また、よろしくお願いいたします!!

 - 縮毛矯正, 酸性ストレート