酸性ストレート:毛先のクセを活かしてパーマ風へ | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

酸性ストレート:毛先のクセを活かしてパーマ風へ

   

後光が射してますw

image

くせ毛特化美容師の小熊開です。

今回は、説明書ブログです。

天の声:説明しよう!説明書ブログとは、施術したお客様の為のブログである。

本日は、ご新規の方でインスタグラムを見て、くせのお悩みをご相談して下さいましてご来店頂きました♪

 

悩み

  1. 特に顔周り、前髪のうねりが気になる。
  2. 後ろのくせが強いので髪を下ろす事が出来ない。
  3. 縮毛矯正しても、毛先のくせは活かしたい。
  4. 前髪は、ナチュラルに丸みが欲しい。

以上をふまえて髪を見て行きましょう

 

image

 

髪質は、少し柔らか目です。

くせレベルは、10段階中6です。

うねりは、強めですが、髪質は柔らかい為伸びやすいクセです。

 

image

根元からウェーブになっていますが、毛先5㌢残して

スタイリングした時にパーマ風に出来る様に酸性ストレートをして行きます。

image

◎酸性ストレートでクセを活かすレイヤースタイル

クセがある状態であれば、重ためのスタイルをオススメしますが、酸性ストレートをする為今回は、クセを活かし動きのでる様にレイヤースタイルにします。

 

そして今回も、もちろんすっぴん髪にして施術開始です♪

説明しよう!すっぴん髪とは、特殊なシャンプー剤と炭酸泉で髪についた余分な汚れや成分をクレンジングして、酸性ストレートの様な弱い薬でも浸透しやすい状態を作る事である。

 

前髪は、丸みが欲しいと言う事なのでバブルバングで緩やかな丸みをつけます。

image

最近は、あらかじめブログで予習して下さる方が多く

すっぴん髪やバブルバングの事を勉強してきて下さる新規のお客様が多く嬉しい限りです^^

image

これこれ!!の一言頂きました笑

だいたいの方はびっくりされるんですが、楽しみに来て頂きました♪

 

そししてかける事数時間

 

手で乾かしただけでーーー

 

image

 

つや!!!

 

image

クセが活きてパーマスタイルみたいですね!

image

もちろん、前髪も

image

 

緩やかなバブルバングへ♪

さておさらいしますよー

 

  1. 全体をまず濡らします。
  2. 前髪から乾かしましょう。はえ癖の関係で特に流す方向メインに乾かすとわれにくいです。
  3. 根元から9割ばーーーーと乾かして下さい。
  4. 1割は、くるくるねじって、両サイドコロンとカールを作って下さい。
  5. そして冷風でばーーーーーーと崩します。
  6. 完成でございます。毛先にオイルをつけるとよりつやっぽい質感になります。

これで梅雨対策もばっちりなはずです。

顔周りのクセは、少し強めなので3〜4ヶ月後にメンテナンスをポイントでするのがオススメです♪

 

また後日酸性ストレートの様子伺いますね!

 

ありがとうございました^^

 - 酸性ストレート