縮毛矯正してもアイロンしないとまとまらないSOS | 東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレート専門美容師

東京の縮毛矯正・ストレートが得意な美容室Elmeの美容師「小熊開」のブログ。縮毛矯正の実績多数。前髪だけの縮毛矯正も予約受付ています。

縮毛矯正してもアイロンしないとまとまらないSOS

      2017/05/18

 

釣り下手になってます。

 

 

縮毛矯正特化美容師の小熊開(オグ)です。

 

本日のゲストは、ご新規様のウメダさんです。

 

縮毛矯正しても3〜7日でいつも癖が戻ってしまうみたいで、ご自宅で朝と夜にアイロンをしないと癖毛の収拾がつかない状態みたいです。

 

 

毎日アイロンをすると髪が恐ろしい事に!

 

髪は、たんぱく質で出来ています。

 

例えば、生卵もたんぱく質が含まれています。生卵をフライパンで熱し続けると固まり卵焼きになります、過度に熱すると焦げて時期に灰の様な状態になります。

 

髪も同じく、アイロンを続ける事により同じ様な現象が起きています。アイロンを使い続けると髪が固くなり時期にキレ毛までなります。

 

 

 

この現象にならない様に何とかします!!

 

 

さて、髪の状態を見ていきましょう!

 

もちろん、施術前に真の癖毛を見たいので、炭酸泉じゃぶじゃぶからのクレンジングシャンプーでスッピン髪にしていきます。

 

 

 

結構癖強めです!

 

これは、毎日大変だったと思います。

 

10段階中8レベルです。

 

髪質は、柔らかめ

 

髪の履歴は、最近まで染めていたが黒染めしたとの事です。

 

癖は、強いんですが髪質、髪の履歴を見ると伸ばせるはずです!!

 

 

今まで縮毛矯正しても癖が戻ってしまった、なので諦めかけていた

 

そんなジンクス打ち破っていこうと思います。

 

薬の選定、アイロン作業かなり大切です!

 

更に、癖が強かろうとダメージを抑えるのは、大前提なので酸性ストレートで伸ばしていきます。

 

アイロンでのダメージを考慮して、アワアワトリートメント(コンプレックス処理)とオイル処理をして、髪が熱から保護される様な状態を作り出していきます。

 

貪欲に前髪は、「バブルバング」でナチュラルにしますよー

 

 

アイロンは、スーパー丁寧に薄スライスで入れていきます!

 

 

 

そして、時間かける事数時間。。。。

 

 

 

 

 

 

完璧!!

 

ツヤツヤです!!

 

 

言うまでもなくかなーーーり楽になると思います!!

 

 

本当に、良かったです♪

 

毎日の朝と夜のアイロン作業がこれで時間をカットし髪への負担もこれで減るはずです^^

 

さて、スタイリングのおさらいしていきますよー

 

  1. まず、髪全体を濡らします。
  2. 毛先に、ドライヤーで痛まない様にオイルトリートメントをつけます。
  3. 前髪からまず乾かします。
  4. 8割ほど根元からばーーーーっと乾かします。
  5. 残り2割は、頭頂部から毛先に風が抜ける様に乾かしていきます。この時に手ぐしを入れながら乾かすとツヤがでます^ ^
  6. 最後に毛先にオイルトリートメントをつけて完成です!

お試し下さい^ ^

 

また、よろしくお願いします♪

 - 縮毛矯正, 酸性ストレート